Webサービスやアプリの手法と言えるBluprint

消費者やクライアントに対してサービスを提供するという場面は、社会の情報化が著しくなり始めた頃から大きく変貌してきました。
そのような状況下で、サービスモデリングの一つとして活用されているのがBluprintです。
クライアントや消費者などがWebサービスなどを利用するシーンに従って、利用者が行なう行動や注視している事柄などを一纏めにする事ができます。
こうしたBluprintの仕組みを使う事により、Webサービスやアプリで提供されているサービスを利用したユーザーの行動のパターンが読み取れるようになります。
行動パターンが一般的な様相とは異なる場合は、瞬時に適応する形式に変化させられるので、売上を落としてしまったり顧客満足度を下げてしまうといった事が無くなります。
もちろん、BluprintというのはWebサービスに限った事ではなく、あらゆるサービスに活用されているのですが、近年ではアプリやWebサービス上で全てが完結してしまうという事が増えてきているので、今後ますますウェブとの関係性が密接なものになっていくのは間違いありません。
また、世界的に見ても良いイメージが持たれている仕組みであるので、世界規模でビジネスを繰り広げる場合にも助けになります。

Bingウェブマスターツールで海外向けWebマーケティング

“SEO対策といえばGoogleというイメージが浸透して大分経過しました。いかにGoogleの検索に引っかかるページを作るか、という観点で対策を行ってきたわけですが、海外に目を向けると事情は変わってきます。例えば台湾や米国のYahoo!は検索エンジンとしてBingを採用しており、大きなシェアを誇ります。そこで、海外向けWebマーケティングでお薦めなのが、「Bingウェブマスターツール」です。

Bingウェブマスター ツールは、サイト管理者向けのWeb解析ツールです。自サイトをBingに登録し、効率的にBingのクローラを巡回させる事で、来訪者数増加を狙えます。また、来訪者数、検索キーワード、掲載状況などのデータや、標準で付属するツールを使用することにより課題や問題点の把握が可能です。

なお、Google Chromeにもウェブマスターツールはあり、ほぼ同様の機能があることをご存知の方も多いでしょう。しかし、Bingには一つとても強力な機能があります。それが「インバウンド リンク」機能です。Google Search Consoleにも同様の機能がありますが、Googleでは表示されない被リンクが表示されることも多々あります。二つを併用すればより正確な被リンクデータを取得することが可能です。

海外向けのWebマーケティングは日本とは事情が変わってきます。地域にあわせたSEO対策を心がけたいですよね。”

Instagram人気の理由を考えてみました。

猫も杓子も・・と言ったら、表現が良くないでしょうか?

最近では、不特定多数ではなく、自分の許可した友人・知人だけに
私生活の日記や写真、または動画などを投稿して、特定の人だけに公開する事もできるSNSが大流行です。

その中の1つであるInstagramは、特徴としては、写真、動画中心であるという事です。

日常生活の中で、「今、こんな事してるよ。」「こんな料理食べたよ。」「こんな景色を観たよ。」
といったような、他愛もない事だけれども、ちょっと人に自慢したい事や、驚いた事など、
メールするほどでもないけれども、誰かが共感してくれたら嬉しいと思うような事を公開して、楽しむためのツールだと思います。

また、Instagramの人気の理由としては、自己アピールの媒体として、芸能人がファンや一般の人に向けて、私生活の写真を公開するために利用している事も多く、操作としては、スマホで撮影した写真を、スマホから気軽に送信、公開ができるので、芸能人でなくとも、Instagramで見る相手を身近に感じる事ができるのではないでしょうか。

さらに、自分の公開した写真に友達からのいいね!や、コメントが付く事もあり、Instagramの中での会話がはずめば、
楽しくて夢中になってしまうのもうなずけます。

以上、Instagramの紹介でした。

WebマーケターはLINEやLINEモバイルをどのように使うか

インターネットを利用したマーケティングにおいてLINEは見過ごせないツールとなりました。
また、LINEモバイルもスタートしたことでさらにLINEの利用者が増えると予想されています。

LINEがWebマーケターにどれだけ重要になってきているかといえばTwitterやFacebookと同様に扱う場合が増えています。LINEの魅力はTwitterとは違う信頼できるアカウントでありながらFacebookとは違ってすぐに使える手軽さにあります。

また、チャットツールやボイス機能も秀逸であり、今後も利用者が増えると期待されており、Webマーケターのおいても真っ先に利用を考えるツールの一つです。

LINEをWebマーケティングに利用するにはLINE@を利用します。
この機能はFacebookのページのような役割を持ちながら、チャットツールとしても活用でき、Twitterのアンケート機能のような機能も搭載しています。
しかも、一定の枠であれば無料で利用できるのも嬉しいところです。
お店での利用の場合はファンになってもらえばお店からの発信がすぐにお客様に伝わります。

その返信も普段使っているLINEのような使い勝手であり親和性が高いのも魅力です。

それでは、また! 蓮見晋平

人工知能で銀河一簡単に撮れるカメラアプリ「Pix」

Microsoft Pix App   a Smart Camera and Photo App from Microsoft

こんにちはWebマーケターの蓮見晋平です!

プロ仕様に写真を撮りたい!けど設定がいちいち面倒くさい。。
そんな人にオススメなのがマイクロソフトが出した新しいカメラアプリ「Microsoft Pix」です!

Microsoft Pixは人工知能(AI)を搭載し、コンピュテーショナルフォトグラフィーの技術を結集させた、ものすごく簡単で誰でも使えるシンプルなカメラアプリです。

Pixは写真を撮影すると、撮った写真の前後10フレームをキャプチャーし、
カメラ目線や写真の構図を判別して、3枚のベストショットを保存してくれます。
そして選択した写真を適切に加工します。

またPixでは動画も撮影でき、マイクロソフトの最新の技術で、スムーズなコマ送り動画も作成することができます!
Microsoft Pix、気になった方は是非ダウンロードしてみてください〜!

蓮見晋平